個々の力が結集

いつの時代でも、経営に関する問題はあとを断ちません。 それを乗り越えるのもチャンスを掴むのも、社員のやる気と能力、そして努力次第です。 当社の社員はチャレンジ精神が旺盛で、経験も豊富、さまざまな状況の変化にも柔軟に対応できます。
北関東陸運株式会社は、この個々の質の高さと、これまで培ってきたノウハウを生かしつつ、お客様のビジネスを物流の面から支え、お役に立てるよう更なる向上を目指してまいります。

SAFTY
安心・安全

無事故、無違反、無災害を目標にした安全運転を徹底するために安全教育や車両管理などをはじめ各種の研修を行い、安全輸送と輸送品質の向上に努力しています。

SPEEDY
迅速・確実

刻々と変化する輸送行程時の道路事情を細やかに把握することで、あらゆる貨物のジャスト・イン・タイム運搬を可能にします。

ECOLOGY
環境・省燃費

環境性能に配慮した車両、省燃費、低騒音をこころがけた運転、また資源化や再利用のための運送を通じて環境型社会の構築に貢献しています。

グリーン経営認証取得による環境方針を定めました。


会社概要

社名 北関東陸運株式会社
代表者 井田 敦
所在地 〒366-0824
埼玉県深谷市西島町3-1-5
創業 1971年(昭和46年)10月
資本金 1,000万円
事業種類 一般貨物自動車運送事業
陸上運搬貨物取扱業
倉庫業及び倉庫における入庫、出庫、在庫等の管理業務
梱包業及び梱包資材の販売
燃料及び石油類並びに石油製品の販売
自動車部品及びタイヤの販売
産業廃棄物の収集運搬
プラスティック製の梱包資材及び容器の洗浄・殺菌業務
古物商
人材派遣
太陽光発電による売電事業
不動産管理業
取扱貨物 液晶パネル・家電製品・精密機械・電線ドラム・厚鋼板・鋼材・メッキ加工材・銅線・金型・アルミコイル・自動車部品・建築材・住宅材・FRP製品・コンクリート製品・段ボール・厚紙・ハイウェー灯・照明器具・生鮮野菜・その他
取引銀行 武蔵野銀行 深谷支店
埼玉りそな銀行 深谷支店
三菱東京UFJ銀行 大宮支店
系列会社 北関東ホールディングス株式会社 (平成22年9月設立)

沿 革

1971年10月 深谷市稲荷町1丁目11ー11にて資本金150万円、車両2台で北関東陸運有限会社設立
1971年10月 一般区域貨物自動車運送事業免許取得、71東陸自2貨2第1050号
埼玉一円の一般区域貨物自動車運送事業を開始
1975年6月 72東陸整備52号自動車運送事業免許を取得
1984年11月 群馬県、栃木県の一般区域貨物自動車運送事業免許を取得、事業区域を拡張
1985年10月 資本金1,000万円に増額
1985年11月 自動車運送取扱事業免許取得
1986年1月 北関東陸運株式会社に変更
1990年2月 本社、事業所を深谷折之口1898番地御陵威ヶ原工業団地に移転
1991年12月 首都圏一般区域貨物自動車運送事業免許を取得、事業区域の拡張
1998年6月 300坪クレーン付倉庫を建設
1998年7月 倉庫業免許取得(関運倉第280号第940号)
2002年12月 産業廃棄物処理運搬業
2005年6月 オリコン洗浄事業開始・特殊洗浄機導入(深谷市折之口940番地)
2006年7月 業務拡張により、本社及び倉庫・工場用地を取得(深谷市上野台1450-7)
2006年9月 本社及び倉庫・工場を改築し移転、オリコン事業部新工場に最新特殊洗浄機導入
2006年10月 熊谷営業所を開設
2007年7月 法律に基づく経営革新計画承認
2008年3月 交通エコロジー・モビリティによる「グリーン経営認証」を取得
2009年3月 安全運転の徹底と運送管理業務の向上を図り、全車両にデジタルタコグラフを導入
2009年11月 系列会社、北関東ホールディングス株式会社を設立
2010年3月 交通エコロジー・モビリティによる「グリーン経営認証」を更新
2010年3月 熊谷市にて第2洗浄センターを建設、最新特殊洗浄機導入
2010年3月 本社及び第1、第2洗浄センターにCO2削減のため、LED照明導入、同時に太陽光発電システムを設置
2011年4月 伊勢崎事業所を開設(株式会社GSユアサ様群馬事業所敷地内)
2012年3月 伊勢崎支店開設(伊勢崎・東流通団地内)
2012年3月 レジャー流通事業部、神奈川県川崎市に川崎事業所及び埼玉県深谷市に上柴事業所を開設
2012年4月 レジャー流通事業部、川崎事業所を東京都台東区へ移転し、上野事業所として開設
2013年12月 安全性優良事業所(Gマーク)認証を取得
2014年1月 業務拡張の為、埼玉県深谷市のレジャー流通事業部上柴事業所を移転
2015年3月 太陽光発電による売電事業を深谷市、伊勢崎市にて開始
2016年8月 オリコン洗浄事業の倉庫拡張のため、本社を深谷市西島町へ、輸送事業部を深谷市折之口へ移転
2016年10月 輸送事業部に併設している整備工場をリニューアル

本社事務所周辺(深谷駅前)

本社事務所

グリーン経営認証登録証

安全性優良事業所認定証


本社 / イフコジャパン東日本洗浄センター / 車両整備センター


北関東陸運株式会社 環境方針

【基本理念】

地球環境保全の重要性を改めて認識し、自然環境の恵みを絶やすことなく社会の模範となる企業人を目指し実現させていきます。

【基本方針】

  1. 環境に関する目標を明確にし、その目標達成のための実施項目を遵守します。また、環境保全に関する組織作り、二酸化炭素排出量・廃棄物排出量の環境負荷軽減を目指します。
  2. 自動車からの排出ガスによる地球温暖化、大気汚染を防止する為、エコドライブの実践、低公害車の導入を推進します。
  3. 物流に係る二酸化炭素排出量のみならず、省エネ生産設備や、省資源梱包、並びに物流の合理化に至る提案を積極的に実施して、環境負荷軽減活動を積極的に行っていきます。
  4. 環境関連の法規制や、当社が同意するその他の要求事項を遵守し、必要に応じ自主管理基準を設定して環境保全の改善に取組みます。
  5. この環境方針は、全従業員に対して周知徹底を行い、環境に関する意識向上を図ります。
  6. ~この環境方針を社内外を問わずに公表いたします~

    2007年12月1日
    北関東陸運株式会社
    代表取締役 井田 敦